書士ラボ会員のための web サイトです。

書士ラボ

会員のご案内

『書士ラボ』とは

『書士ラボ』のコンセプト

日々、多くの方が行政書士登録を行い、現在では4万人以上の行政書士が全国で活躍しています。しかし、すべての行政書士が稼げているわけではなく、巷では「稼げない資格」として評価されている側面があることは否めません。
これにはいろいろな要因があると思いますが、その大きな理由に多くの行政書士が営業活動を苦手とあする、また自分が知らない業務の依頼が入ることに不安を覚える、といった漠然とした要因が存在するのではないかと思います。 

このような要因を排除していくことで、新人行政書士や経験の浅い行政書士が「稼げない資格」から脱却することができるのではないか、という思いで書士ラボを開設しました。 

今、稼げていないからこれからも稼げないといったことは絶対にありません。
1つのきっかけ、例えば考え方の転換、取組みがあれば必ず行政書士としての事業は劇的に変化するはずです。
弁護士でさえも低所得者の割合が高まっているという時代の中、売上を上げる、利益を得る活動を意識的に実施していかなければ生き残っていくことは難しくなるでしょう。
そういう時代に直面していることをまずは認識していただきたいと思います。

『書士ラボ』4つのコンテンツ

書士ラボでは、①業務ハンドブック、②営業ハンドブック、③Q&A、④現役行政書士のブログ、の4つのコンテンツをご用意しています。  

①業務ハンドブックで行政書士が取り扱うサービスの概要や詳細をご案内します。
行政書士が扱う許認可や書面作成というサービスはいわば商品です。
商品知識なくして売り上げを上げることはできません。

②営業ハンドブックで営業、広告宣伝や販売促進のノウハウをご案内します。
商品知識があってもお客様の集め方や売り方がわからなければ、売上を上げることはできません。

③Q&Aで各行政書士からの生の疑問に対してお答えします。
質問は実務を行わなければ発生しないので、生きた情報を得ることができます。
また④の現役行政書士のブログからも同じように生の情報を得ることができます。

書士ラボは、皆様が行政書士で「稼げる」という状態になるようお手伝いができればと考えています。 行政書士で「稼げる」ためには、皆様の不断の努力が必要であります。
そして皆様の不断の努力とお付き合いさせてただく書士ラボでありたいと思います。

プロフィール

行政書士 髙津正好
監修者: 髙津 正好

飲料系メーカー営業職、相続コンサルタント、FC本部法務部勤務を経て2007年行政書士登録。以後、自動車関連業種支援、FC本部支援を中心に行政書士事業を行う。
自身の行政書士事務所経営の経験から開業当初の経営に対する行動の重要性を認識しており、書士ラボの開設にあたり、新人行政書士向けの支援に賛同。
稼げる行政書士の増加が他の士業との関係性はもとより、日本の産業界全体においても行政書士の地位の向上につながると考えている。

運営サイト

回送運行ガイド

回送運行ガイド

レンタカー業許可申請ガイド

レンタカー業許可申請ガイド

介護タクシー許可申請ガイド

介護タクシー許可申請ガイド

産業廃棄物収集運搬許可申請ガイド

産業廃棄物収集運搬許可申請ガイド

古物商許可申請・許可証取得ガイド

古物商許可申請・許可証取得ガイド

酒類販売業免許申請ガイド

酒類販売業免許申請ガイド

貨物利用運送事業許可申請ガイド

貨物利用運送事業許可申請ガイド

自動車解体業許可申請ガイド

自動車解体業許可申請ガイド

認証工場取得申請ガイド

認証工場取得申請ガイド

一般貨物運送業許可申請ガイド

一般貨物運送業許可申請ガイド